HOME-TOP > 知識と対策 > なぜ水虫は再発しやすいのか?

なぜ再発しやすいのか?




水虫アッサリ追放宣言!
こんなに簡単! だったのか・・・
水虫がたった1回で! ついでに美足になっちゃった。

水虫と言うと痒くて、皮膚が白くてガサガサしているようなイメージですよね。

このような状態になったら一般的には、薬で対処します。

人によっては、数日薬を塗れば、治った感じになるんですが、
そこで、安心してはいけません。

一旦は、治ったように見えても、また再発することが多いんですね。

なぜ、再発することがあるのか?

こちらで説明しているので、確認してみてください。


再発しやすいのはなぜ?

なぜ、水虫は、再発しやすいのでしょうか?

患部を見ると治ったように思うかもしれませんが、
実は、白癬菌が残っていることがあるんですね。

ですので、そこで油断して治療を止めてしまえば、
また菌が繁殖して、水虫になるわけです。

つまり、油断しないで、しばらくの間は薬を塗ることが大事ってことです。

他にも注意することもあります。

それは、以前と同じような生活習慣をしていると再発の原因となります。

水虫と言うのは、一度なると免疫が出来ると王ものではありませんので、
油断すると感染する可能性もあるわけです。

では、再発を予防するためには一体どうすればいいのか?

それは、生活習慣を見直す必要があるでしょう。

足の不衛生が原因で水虫になったのなら、治療中はもちろんのこと、
その後もしっかりと清潔な状態を保つ事が重要です。

そうすれば、再発防止にもつながります。


 
inserted by FC2 system