HOME-TOP > 知識と対策 > 手が水虫になる事もある?

手にできる事もある?




水虫アッサリ追放宣言!
こんなに簡単! だったのか・・・
水虫がたった1回で! ついでに美足になっちゃった。

水虫というと普通は、足にできるイメージですが、
実は、手にもできるってご存じだったでしょうか?

なんか、手にできると気持ち悪いと思ってしまいますよね。

実際は、足や手の他にも、全身なってしまう可能性があります。

でも、なぜ手に水虫が出来るのか?

ちょっと疑問に思ってしまいますよね。

その理由としては、足に出来た水虫を触っているうちに、
手に白癬菌が付いてしまい、それで感染してしまうということがあるんです。


もちろん、白癬菌が手に付いたとしても、洗ってよく乾かせば、
感染することはないでしょう。

ところが、指輪や絆創膏をしていたり、皿洗いやお花屋さんのように、
水をよく使う仕事に就いていれば、繁殖する環境になるので感染しがちです。

ちなみに水虫というのは、全てが痒みを伴うわけではありませんので、
手が荒れていると思ってしまうことも多いようです。


そのため、適切な対処ができず、徐々に悪化していくケースもあります。

手が水虫になった時の特徴ですが、片手にしか症状が出ないことです。

手の荒れであれば、両方の手に症状が出ますので、
片方の手だけなんだか荒れている、痒いなんて場合には、
水虫に感染している可能性があるので注意してください。


場合によっては、水虫だと思っていたら、実は、異汗性湿疹だった
なんて事もありますので、素人判断で市販薬を塗ったりしないで、
なるべく早めに皮膚科で診てもらうことをオススメします。


 
inserted by FC2 system